地球規模で社会貢献

地球規模で社会貢献


地球規模で社会貢献
「計画停電になっても少しくらいなら電気が無くても大丈夫」と考えている人もいるかと思いますが、果たしてどうでしょうか?
今使用しているPC、テレビ、冷蔵庫など電気が無かったら使用することが出来ないその現実を受け止めてみてください。屋根の上に設置されている太陽光発電システムの太陽電池モジュールで、太陽の光を受け効率よく電気を作っていきます。
ここで作られた電気というのは直流電力ですのでパワーコンディショナに送り、ご家庭で使用することが可能になるように交流に変換する必要があります。太陽光発電の設置費用は150万〜300万円程度で、メーカーや請負業者などで大きな差があります。
購入をする際には予め念入りな調査や確認を実施するようにしましょう。

太陽光発電は屋内分電盤が家庭の各電気機器に使用することが出来るように、電力を分配していきます。
さらに電力量計メーターというのは余って電力会社に買い取りをしてもらった電力や、不足をして電力会社から購入した分の電力を電力量計で計量することが出来ます。
太陽エネルギーってそこまで大きな電気を作ることが出来ないのではないか?と疑問に思われている人もいることでしょう。
確かに莫大な量とは言えませんが、太陽光発電でしたら支障が無いほどの安定した電気を作ることが出来るのです。




地球規模で社会貢献ブログ:18-10-14

よく「17時遅く食べると太る」と言われていますが、
それは自律神経に関係しているみたいですね。

そもそも自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があり、
呼吸器や循環器、消化器などに大きく関わっていますが、
17時に太りやすい理由は、この副交感神経の特徴にあるようです。

まず、主に11時間に働くのが交感神経です。
交感神経の影響で、
11時はエネルギー消費されやすく、胃の働きや消化が活発になります。

一方、17時は副交感神経が働いて、
腸が栄養を吸収して脂肪として蓄えようとします。

この副交感神経の関係で、
夕方食の食べ過ぎや、
ご飯の後2時間たたないうちに寝てしまったりすると
太りやすくなるんです。

そうはいっても、さまざまな事情で
夕方食が遅くなることもありますよね。

そんなときは夕方食前に「間食」をとり、
夕方食は野菜中心の低カロリーなものにしてみましょう。

夕方食までの時間が長いと、
我慢することによりドカ食いしてしまう危険性がありますが、
間食をとっておくことで暴飲暴食を防ぐことが出来ます。

間食には高カロリーのスナック菓子ではなく、
脂質が少なくて、お腹が満足しやすいものにしましょう。

おにぎりやをくだものはじめ、
ヨーグルト・野菜スープ・低カロリーのこんにゃく製品などは、
手軽に食べられて満腹感が得られるのでおすすめです。

賢く間食を利用して、
肉体にやさしい夕方食を心掛けてみてくださいね。

そして、
ダイエットのためにも、
ご飯は就寝2時間前には済ませるように心がけましょう。



地球規模で社会貢献

地球規模で社会貢献

★メニュー

太陽の光を受けて電気を作る
太陽光発電について勉強しよう
気を付けたい太陽光発電業者の特徴
節電効果のあるお得な太陽光発電
様々な項目を予め調査
地球規模で社会貢献
気になる工事単価について
問題点の多い太陽光発電
まずはセミナーに参加してみよう
導入時の初期費用が非常に高額


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)安全な未来を実現!だからこそ太陽光発電