太陽光発電について勉強しよう

太陽光発電について勉強しよう


太陽光発電について勉強しよう
もし太陽光発電を自宅に設置すれば、晴れた日なら日中は一切電気を買うこと無く過ごすことが出来ます。
しかも余った電気は売ることも出来るので電気貯金もすることが出来るのです。太陽光発電を全国的に普及させるという政策から現在では固定価格買取制度が打ち出されています。
これからの状況によっては風力発電などといった自然のエネルギーを含む全量買取制度というものも実施されるかもしれません。太陽光発電の設置価格につきましては1kw当たり70万円とされていますが、これには注意をする必要があります。
機種や導入をする規模によって、65万円以内で設置をすることが難しくなってしまうケースもあるのでご注意ください。

近年2010年度から始まった補助金制度の内容によりますと、補助金額がシステム1kw当たりに7万円となります。
そして太陽光発電の価格が1kw当たり65万円と少し前とは比べ物にならないほど安くなっているのです。これからの日本、いや世界というのは原発に依存をしない再生可能エネルギーを利用した電力が必要となります。
地球環境、そして個人での社会貢献などを考えた時、太陽光発電が最も効果的となるのです。




太陽光発電について勉強しようブログ:18-10-02

みなさま
今日のあさは何を食べましたか?

ミーは、ごはんと卵焼きに具だくさんのお味噌汁…と、
とてもシンプルなあさ食が定番です。

旅行先で食べるあさ食なんかだと、
和食なら
ごはんに温泉卵や卵焼き、焼き魚、野菜の煮物、お味噌汁。

洋食なら
食パンにスクランブルエッグやオムレツ、ウィンナーやスープ。
それに飲み物、ヨーグルト、くだもの…かな。

まぁ種類はいろいろですが、
少なくとも用意されているのは主食のごはんや食パンと
副菜の卵料理がやはり主流!

でも、どうして卵なんでしょう?

あんな小さいのに卵ってスゴイんですよね!
1個の中に色々な栄養素がたくさん含まれているんです。

他の食品でここまで入っているものって
なかなかないんですよ!

そんな卵でも、
たった1つどうしても足りないものがあります。
それは「ビタミンC」。

でも忙しいあさから
そんなに何品も用意できないし、
ましてやビタミンCたっぷりの野菜なんて面倒ですよね。

そんな時に強い味方なのがくだもの。
もちろん100%のくだものジュースでもいいですよ。

そういえば
旅行先のあさ食でも、
くだものジュースって用意されていますよね。

食パンをかじって、ゆで卵にくだものジュース…
それくらいは頑張れるかな?

あさは起きるのが精一杯で…という人。
ガソリンなしでは車が走らないように、
途中で目まいを起こしたり、頭がボーとしてませんか?

エネルギーはちゃんと補給したほうがいいですよ。
最初は無理しないで、まずはイチゴ1粒からでも…
少しずつ頑張ってみましょうね。

あさ食をしっかり食べて、
24時間をスタートさせましょう!
太陽光発電について勉強しよう

太陽光発電について勉強しよう

★メニュー

太陽の光を受けて電気を作る
太陽光発電について勉強しよう
気を付けたい太陽光発電業者の特徴
節電効果のあるお得な太陽光発電
様々な項目を予め調査
地球規模で社会貢献
気になる工事単価について
問題点の多い太陽光発電
まずはセミナーに参加してみよう
導入時の初期費用が非常に高額


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)安全な未来を実現!だからこそ太陽光発電